貧乏オヤジのココロ折れる日々

準社会生活不適合者、それでも精一杯
社会の底辺にしがみついて生きる50代の
男のトホホな日常を綴ります。

介護福祉士の学校の募集のチラシ

このまま,あと4年今の会社で頑張ろうと思っている。
(あと4年で60歳になるが)できたらもう少し長く・・・。


しかし、健康面も心の健康面でも不安である。


この学校に行くと、2年間、失業保険をもらいながら
介護福祉士の勉強ができて、資格試験を受験できる。


今日の新聞にチラシが入っていた。


今と違い、休みも十分あるので、
リフォーム会社に頼むつもりの2階を自分でDIYで子供部屋に改造して、
2年間介護の学校に行き、家族とゆっくり過ごし、介護福祉士の資格を取る。


残りは介護施設に勤めて年金支給にたどり着く。


夢想はするけど、決心はつかない。
6年前の苦い経験がある。


ネットで見ると、介護は、向く人と向かない人別れるらしい。
もっともっとリサーチが必要。


給料は安く、厳しい労働環境でも、休みだけは正しくもらえるという。
(介護保険のような公のお金で成り立っているだけあって
厳しい監査などがあるらしい。)


でも、今、楽をすれば、将来不安が付きまとう。


迷いは尽きない。


しばらくはココロ迷う日々となりそう。


背中を押してくれそうな1月のカレンダーの絵柄。

ハードロック介護!
ハードロック介護!
ワニブックス
介護殺人:追いつめられた家族の告白
介護殺人:追いつめられた家族の告白
新潮社
プロフェッショナル 仕事の流儀 介護福祉士 和田行男の仕事 闘う介護、覚悟の現場 [DVD]
プロフェッショナル 仕事の流儀 介護福祉士 和田行男の仕事 闘う介護、覚悟の現場 [DVD]
NHKエンタープライズ
2013-08-23
DVD
親が倒れた! 親の入院・介護ですぐやること・考えること・お金のこと
親が倒れた! 親の入院・介護ですぐやること・考えること・お金のこと
翔泳社







にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。